ブログ

資格

競輪選手がお店に来てくれる

その関係で近畿地区のトレーナーとして大会に帯同させてもらう

少しでも自転車を学ぼうと昨年から資格を取りに行ってました!

日本体育協会公認自転車競技指導員

DSC03290

お陰様で無事合格 (^0^)/

DSC03291

資格

有資格者・無資格者

現実

資格が有ろうが無かろうが、上手い人は上手いし下手な人は下手・・・・・

僕の経験と考え方ですが

資格があると縛りがあると言うか・・・

考え方・診方が固まってると言うか・・・・

ストライクゾーンが決まってしまう。

無資格者で上手な施術者や面白い施術方法を聞いた時に良く思う。

” そんなやり方・そんなタッチするか~

凄いな~ ” って

教えられるれる事が沢山あります

よく、スポーツ選手が口にする嫁さんの一言が参考になった・・・

そんな考え方や見方があったとは!!って感じです。

資格問題についてはイロイロ問題・意見・考え方はあるのでしょう

資格も大事

技術も大事

それよりも大事なのは何か?

 治療とは (^0^)/

” てあて ” と言うだけあって気持ちのこもった手

受け手が気持ちのこもった丁寧な手と思えたらなら最高

おかあちゃんが子供に手を当ててる時の手に勝るものはない (^0^)/

そう思いながらも仕事を進めていく中で資格が無いと進めない事が多いのが現実・・・

難しい (*-*:

今回の資格

する事はないと思いますが・・・・・

成年の国体の監督までは出来る資格みたいです

 

取ってから気づきました・・・・