ブログ

かんばん

8年前、自分で仕事を始めた時に付けた屋号は ”うたたね” 

その名のとうり、うたたねしてもらいたいから・・・。

 

僕のイメージする治療は、ほつれた糸を解く感じ。

ほつれた場所(筋肉)に鍼を入れて広げる。それを指を使って(マッサージ)更に解いていく感じ。

そうする事によって筋肉がほぐれ、血流が上がり体温が上がる。

体温が上がると、眠くなる・・・そしてうたたねへ。

こんな意味も込めて。

 

屋号の他にマークも欲しかった!

嫁さんに相談したら、垂水は海が近いのでイカリのマークは?

って感じで看板の出来上がり!

 

もともとイカリのマークが好きな嫁さん。

 

 

こんなん買ってきてくれました。

 

因みに”診療中”の表札は、うちのとおちゃんの作品。

ありがとう。